本文へスキップ


当サイトは、商品販売していません。 他の取り扱い販売店からお求めください。

商品詳細item detail

商品名 飲むヒアルロン酸

商品イメージ1

SOD飲むヒアルロン酸コラーゲン
飲むだけのスキンケア食品登場!





環境の変化で活性酸素が増大する現代人。
紫外線、食品添加物・過酸化食品の摂取、ストレスなど、現代社会の環境変化で、体内の活性酸素は大量に発生します。

余分な活性酸素は、さまざまな病気の原因となると共に、シミ・シワ・たるみ等の皮膚トラブルを発生させるなど美容にも大きな悪影響を与えます。




○シミ・・・・・・ 活性酸素がチロリンを酸化し、メラニンの生成が以上に高まり色素沈着が起こる。

○シワ・・・・・・ 活性酸素が真皮層部分のコラーゲン・エラスチンを断絶して、皮膚の地盤沈下が 起こる。

○たるみ・・・・ 活性酸素が線維芽細胞にダメージを与え、ムコ多糖類の産生を減少させる事でゲル状が乾燥し、重力に負ける事で起こる。



***活性酵素って何?***

老化や心筋梗塞、脳出血などを促進し、いろいろな病気の原因となり、健康な身体と美しい肌をボロボロにむしばむ、あばれ者の猛毒酵素化合物



***活性酵素ってどんな時に大量発生するの??***

ストレスが溜まった時、開放された時

たばこを吸った時(周りの人の喫煙も影響します)

紫外線を浴びた時(オゾン層が薄くなってきたので要注意)

激しいスポーツをした時

お酒を飲んだ時

工場や車の排気ガスを吸った時

農薬や除草剤が体内に入った時

洗剤や殺虫剤などの異物が体内に入った時

大手術後(虚血後の再還流)

食品添加物(冷凍食品・インスタント食品・油で揚げたスナック菓子など)

レントゲンなどの放射線を浴びた時

抗がん剤の投与

高電圧線・OA機器などの近く

炎症が起こった時や白血球が感染に対抗する時





‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
活性酵素の障害が原因と言われる主な病気
高血圧・肺がん・胃がん・肝臓がん・白血病・その他のガン・心筋梗塞・動脈硬化・脳卒中・肩こり・糖尿病・白内障・肝炎・腎炎・リウマチ・冷え性・ストレス性胃潰瘍

症状
頭痛・腰痛・不眠症・疲れやすい・だるい・イライラ感・食欲不振・吐き気・冷や汗・どうき、息切れ・めまい 等

活性酵素の障害が原因と言われる肌のトラブル

シミ ・シワ ・たるみ・ニキビ・そばかす・カサカサ肌 ・吹き出物 ・アトピー性皮膚炎 ・その他の肌トラブル





□商品の特徴

■活性酵素を抑制する作用を持つのが酵素・SODです。


***SODとは??***
活性酵素を抑制する作用を持つのが酵素・SODです。

過剰な活性酵素を抑制し、体の働きを活性化します。しかし、年齢と共にその産生能力は衰えてしまいます。

活性酵素を打ち消す酵素をSODと言います。この酵素は体内で合成され、増えすぎて有害となった『活性酵素』を打ち消すという神秘的ともいえる優れた役割をします。

若い時は激しい運動や日光浴をしても、増えすぎた活性酵素を打ち消すSODを体内で作ることができました。
ところが40歳を過ぎた頃から、このSODを作る機能が急に衰えてきます。するとまっていましたとばかりに色々な病気が発生します。働き盛りで疲労が原因?と言うより、SODが不足し、活性酵素を打ち消すことが出来なくなった、というのが理由のようです。
活性酵素が弱っている部分を攻撃するので、それが引き金となり大病へと導かれてしまう訳です。
SOD不足によって成人病の原因となり、特にガンは活性酵素が深く関わっている事が分かってきましたので、若いうちから努めてSODよく似た作用をするもの、SOD様食品を外部から摂取する事を、普段から心掛けましょう。





□お召し上がり方

このまますぐにお召し上がり頂けます。 飲みきりサイズです。
飲み易い味ですので無理なく続けられます。

容器のキャップをひねって外し、そのままお召し上がり下さい。
冷蔵庫で冷やすと更に美味しくお召し上がり頂けます。

一日1本から5本が目安。 空腹時、就寝前の飲用は更に効果が期待できます。

飲用初め時は、一日5本づつお召し上がり頂き、効果が現れましたら、本数を減らし継続されるのも宜しいです。

体調、体質、トラブルの程度にもより、効果の現れる時期には個人差がございます。




この商品について

全成分 GMT(米胚芽・大豆発酵抽出エキス)・ヒアルロン酸・コラーゲン・ グルコース・オリゴ糖・DL-アラニン・クエン酸・カラメル・抹茶エキス・難消化性デキストリン・アスコルビン酸・ルイボスティーエキス粉末・霊芝エキス・サンザシエキス
原産国 日本製
重量 1本10mL×30本入り
備考 ※直射日光及び高温多湿をさけて保管して下さい。
ブランド 癒本舗

ショップ情報

癒本舗

〒811-2304
福岡県粕屋郡粕屋町仲原2615-1-202
092-623-5728
iyashihonpo@tea.odn.ne.jp


※ショップについて